園のこと 園のこと

スライド1
スライド1

保育理念

01

子ども一人ひとりを大切にし、
保護者からも信頼され、
地域からも愛される保育園を目指す

保育方針
01

養護的関わりを基盤にして、
心と体の発達を促す保育を行う。

01

地域の人々や社会資源を活用しながら、
子どもの育ちを継続的に支えていく。

01

子どもの最善の利益を考慮し、
子どもの福祉を重視した保護者支援、
地域支援を行う。

保育目標

01

「丈夫な体・豊かな心」
こんな子どもになってもらえるよう
毎日寄りそって保育しています。

  • 自分っていいなと思える子どもに
  • 自分の好きなことをとことんやれる子どもに
  • つまずきや失敗から学べる子どもに
  • 人と何かをすることが楽しい、
    心地いいと感じられる子どもに
  • 夢をもって生きていく子どもに

まつぼっくりの保育

子どもたちが毎日のびのびと生活できるよう、まつぼっくり保育園はこんなことを大切にしています。

01

想いがかたちになった園舎

保育園は1日の活動時間の中で、
自宅よりも長い時間過ごす場所。
だから、施設ではなく
「ちょっと大きな第二のわが家」のように
リラックスして過ごせる園舎を作りました。

画像
画像

異年齢が交流し、日常の中で
子どもたち自身が感じて考えながら
育ち合える環境です。
先生たちもクラスに関係なく見守ります。

画像
画像

園内の薪ストーブは
大人も子どもも自然と集い
火の大切さや暖かさを
体感できる場所になっています。

画像
画像

子どもも一人になりたい時もあります。
個々を大切に考え、
一人になれるこもれる
秘密基地のような空間も作りました。

画像
画像

材料には体にやさしい
自然素材を使ったり、
保育室の天井は住宅と同じ高さして
安心感を出しました。

画像
画像

向かい合うように園児たちの部屋があり、
歳の違う子どもたち同士も
交流しやすくなっています。

地域貢献への取り組み

まつぼっくり保育園では、
子どもの最善の利益を考慮し、
子どもの福祉を重視した保護者支援、
地域貢献を行う取り組みをしています。

画像

みんなのカフェ メリ・メロ

JR青梅線小作駅に誰でも利用できる「みんなのカフェ」をオープンしお弁当の販売やイベントを開催しています。気軽にのぞいてくださいね!

保育士・看護師・管理栄養士が在中し、皆さんのご来園をお待ちしています!
【場所】羽村市小作台3-18-10
JR青梅線小作駅西口から徒歩1分
【営業時間】10:00〜16:00 (金曜のみ14:00まで)
【定休日】土日祝日、
月1回の土曜日営業をした翌月曜日
【主な活動】
・カフェランチ 500円
・お弁当の販売販売日不定期 50個限定 
16:00〜19:00
・子育て相談・イベント開催
(誕生日会、お話会、ベビーマッサージなど)
・赤ちゃん休憩室の提供
(授乳・おむつ交換スペース、お湯提供)

みんなのカフェ メリ・メロ公式LINEアカウント
https://page.line.me/rta3101p

contact
問い合わせ

一時保育もお気軽に
お問い合わせください!

見学受付中 電話042-554-0343

ページトップ ページトップ

Copyright 2020 Matsubokkuri Nursery School All right reserved.
Copyright 2020 Matsubokkuri Nursery School All right reserved.